インプレッション - ランディングページ制作

インプレッション

インプレッションとは、サイトや広告バナーのユーザーへの露出、またその単位です。ページビュー(PV)と混同されがちですが、ページビューが、その名の通り各ページが何回表示されたかを表すのに対して、インプレッションは、広告自体の表示回数を表します。

1ページに対して1広告の場合はその数値が同じになりますが、1ページの広告枠に、違う広告がローテーションで表示される場合や、コンテンツマッチ広告などの場合は、ページビューだけでは広告表示回数を特定できないので、このインプレッションという概念を理解しておくと、広告の正確な露出回数を把握できるわけです。

テレビCMや新聞・雑誌の広告などでは、実際にその広告をどれくらい見てもらえたかを計測するのは不可能ですが、インターネット広告はその性質上「何回表示されたか」を計測することが可能であり、インプレッション数を特定することができます。

さらにそこから、バナー広告ならば何回クリックしたかも割り出すことができ、これは従来の広告よりもコストパフォーマンスを正確に測れるインターネット広告の特徴となっています。


まずはわたしたちの制作実績をご覧ください。

東京:03-6438-1830 大阪:06-6534-7800
お問い合わせフォームへ お問い合わせフォームへ
  • 会社概要
  • スタッフ紹介