ブランドエクイティ - ランディングページ制作

ブランドエクイティ

ブランドエクイティとははブランドの資産価値を意味する言葉でアメリカのデヴィッド・A・アーカーによって定義されました。ブランド・エクイティにはブランドイメージそのものも含まれるがより広範な意味を持ち、大きく以下の4つに分類することができます。

・ブランドロイヤリティ
・ブランド認知
・知覚品質
・ブランド連想

ブランドは有形資産と異なり目に見えて評価することが難しいですが、1980年代の米国では企業のM&Aが広まるにつれて、それまでただの商品名や記号と考えられてきたブランドを、自社の商品やサービスを競合より有利な条件で取引するのに役立つ資産価値のあるものと考え、企業会計上の無形資産として計上しようという考えが現れました。


まずはわたしたちの制作実績をご覧ください。

東京:03-6438-1830 大阪:06-6534-7800
お問い合わせフォームへ お問い合わせフォームへ
  • 会社概要
  • スタッフ紹介