マーケティング - ランディングページ制作

マーケティング

マーケティングとは、アメリカマーケティング協会による世界で最も公式とされる定義によると「個人や組織の目標を満足させる交換を創造するためのアイデア・商品・サービスについて、コンセプト作成・価格設定・プロモーション・流通を計画し実行するプロセスである。」とあります。

現代風に解釈を加えてわかりやすく言い換えると「サービスや商品を、情報の共有あるいは対話を通じて顧客に販売するためのあらゆる企業活動のための方法論」ということになります。

景気の低迷、モノ溢れによる消費意欲の減退、流行のめまぐるしい変化など、厳しい市場環境の中で従来のマーケティング手法、特にマスマーケティングは効果を発揮するのが難しくなってきています。

このマーケティングを取り巻く環境の変化はもうかなり以前から指摘されており、消費意識の変化は「モノ・サービスの消費」から「関係・経験の消費」へと移り、従来のマスマーケティングはone to oneマーケティングやパーミションマーケティング、ブランドマーケティングやインサイトマーケティングあるいは経験マーケティングや関係性マーケティングといわれる手法に席を譲りつつあります。

マーケティングの4Pは4Cとなり、AIDMAの法則はAISASの法則(AISCEASの法則)へと移り変わり、マーケティングを行う際の視点は企業主導では無く、とうの昔から顧客主導に変わっています。

そして今ではブログやSNS等のいわゆるCGMを通じて顧客自らが情報の発信者となり、情報の流れの主導権も企業から顧客へと変わりつつあります。未来学者トフラーは4半世紀前に消費者が生産者と融合するプロシューマーの出現を予言し、ドラッガーは情報こそが企業の唯一の資産となると説いています。

マーケティングの在り方はインターネット活用が当然のこととなった時代には、大きく変容することになるでしょう。


まずはわたしたちの制作実績をご覧ください。

東京:03-6438-1830 大阪:06-6534-7800
お問い合わせフォームへ お問い合わせフォームへ
  • 会社概要
  • スタッフ紹介